AFTERWARDS COFFEE ROASTERY BLOG

AFTERWARDS COFFEE ROASTERY BLOG

おいしいスペシャルティコーヒー豆の通販をお探しなら。中深、フルシティメインの品揃え。オンラインショップのお知らせや雑記など

おまけの商品名カードができました!

商品購入時におまけとしてお付けする商品名カードができました! 

こんばんは、AFTERWARDS COFFEE ROASTERYです。

 

皆様はコーヒー豆もしくは粉の保管をどのようにしてらっしゃいますか?

 

購入したコーヒーを密封瓶やキャニスターなどに移し替えている方もいると思います。

 

ちなみにですが、当店は基本コーヒーの飲み方や淹れ方、保管方法など、もうお客様のご自由にしていただければと思っています。

堅苦しくコーヒーはこうしなければいけない、等と思われめんどくさい飲み物だと思われるのが嫌だからです。

そんな事でコーヒーを敬遠されるよりは自分なりに愉しく長くコーヒを飲んで頂きたいものですね。

 

脱線しましたが、自由にして頂いて結構ですが、こうするとオススメですよ〜という保管方法はあります。

 

これは各店によって言っていることが微妙にバラバラなのであくまで"当店の豆は"と付け加えさせていただきます。

 

AFTERWARDS COFFEE ROASTERYが推奨する豆の保管方法 

1ヶ月以内に消費できる場合 

密封できる容器に移し替え(袋ごとでもいいです) 常温で光の当たらない場所で保管する。

 

1ヶ月程度でしたら膨らみは弱くなりますが風味、味などにはさほど問題はないように感じられます。

もちろん多少は劣化しますが、冷凍庫の圧迫などを考えても常温で保管で良いと思います。

ウチも冷凍庫は食品で結構パンパンです…

意外と盲点なのは、光の当たらない、暗い場所での保管でしょうか。

食品は光線でも劣化、酸化致しますのでできれば棚の中などで保管するのがオススメです。

 

1ヶ月以上保管する場合

ジップロックなどの袋で密封してから冷凍庫で保管がオススメです。

 

密封できていないと匂いが移ったり、霜がついたりし、かえってデメリットの方が大きくなるのでご注意ください。

冷凍庫から出す場合は飲む分だけ出し、解凍はせずすぐに抽出して頂いて結構です。

 

前置きは長くなりましたがコーヒー豆(粉)を容器に移し替えた際にラベルとしてご利用していただけるカードを作成しました!

コーヒー豆をキャニスターに移し替えた際に、パッケージの商品名を切り取ってラベルにしている方も多いと思います。

 

当店では切り取る手間を省けるようにラベルとしてご利用いただけるカードをご用意しました!

購入いただいた商品に対応するカードをおまけとして同梱させていただきます。

 

ででーん、こんな感じです。

商品名ラベル1

 

カッコよく見せるとこんな感じ。

商品名ラベル02

 

紙はだいぶしっかりしており、名刺よりも若干硬いくらいでしょうか。

 

 

使用例としてはこうです。

ラベル使用例



 

もちろんラベル以外にご使用して頂いても結構ですよっ

 

最後にですが本サービスはあくまでおまけとしての提供になりますので、紙の仕入れの具合などで突然の変更または停止があるかもしれません。ご了承ください。

 

それでは本日はこのあたりで失礼致します。

ブログ書くのって大変ですねー!

 

これからもAFTERWARDS COFFEE ROASTERYをどうぞ宜しくお願い致します。

 

afterwardscoffee.com